「高齢者の特徴」 一覧

高齢者に多い症状と改善方法をご紹介します

カテゴリ一覧

飲み込む力を鍛えちゃう!ガチガチな喉を柔らかくする方法

高齢になると飲み込む力が弱くなり、むせたり詰まったりするようになります。高齢だから仕方ないと思っていませんか。首周りの筋肉を動かして飲み込む力を鍛えることが出来ます。介護施設でも行っている飲み込む力を鍛える方法をご紹介します。

高齢者で熱が上がったり下がったりする時の対応

高齢者の方で、夕方から高熱が出ていたのに朝方に熱が下がることがありませんか。ご家庭では、どのような対応をしたらよいのでしょうか。高齢者施設で、利用者の方が熱が上がったり下がったりしたときの対応を参考にしてみてください。

高齢者に突然の嘔吐!対応と消毒方法を紹介

高齢者の方は体調を崩しやすいものですが、嘔吐することがあると心配になります。

突然の嘔吐があると慌ててしまうものですが、一般的な対応を覚えておくと役に立ちます。

 高齢者施設で行っている対応と消毒の方法をご紹介します。

高齢者が「食べない!」 原因の探り方を紹介

高齢者の方がこの頃「食欲がないようだ」「食べない」ということがあって心配になることはありませんか。「何が原因なんだろう」と考える時に、どんなことを観察していけばよいのでしょうか。高齢者の方が食べないと思うときの原因の探り方をご紹介します。

高齢者がむせるときの対処法 基本的な対応を身につけたい

介護で高齢者の方が強い咳払いで苦しそうにむせたりすると、「何をすればいいの?」と悩んだりしませんか。簡単な対処法ですが、むせたときの対処法が曖昧だったり自信のない方に、高齢者のむせたときの対処法をご紹介します。

高齢者の痰を出す方法 スーッと息が楽になる

高齢者の方は、強く咳をすることができず、痰が絡んで苦しそうにしていることがあります。痰が切れずに食事がすすまなくなったりすると、なんとか痰を出す方法はないかと考えてしまいます。高齢者が自分で痰をさせないときの、痰を出す方法をご紹介します。

五十肩の激痛で眠れない 治療や自宅で行ったリハビリを紹介

介護をする人の割合は「子とその配偶者」を合わせると31.5%。年齢的には50歳代から増え始めます。その年齢になると発症しやすいのが五十肩。激痛で眠れないこともあります。五十肩の治療や自宅でのリハビリを実際に行った方法をご紹介します。

足がつるときの薬 芍薬甘草湯がこむら返りに効いた

足がつると夜眠れなくなりますね。足が痛いと訴えていた高齢者に、芍薬甘草湯が処方されて、こむら返りに実際に効いた実話をご紹介します。足がつるときに一度ためして頂きたい漢方薬です。

高齢者の好きなお菓子 おすすめの和菓子10選

大型連休やお盆、お正月と実家に戻る時には、おじいちゃんおばあちゃんの好きな和菓子を手土産にすると喜ばれます。「いつも同じお菓子なんだけど・・」と思ったときに、役に立つ高齢者の好きなおすすめの和菓子を7選ご紹介します。

仏壇の座布団 迷わず選ぶポイント

仏壇の座布団を選ぶポイントは、大きさ・中綿・色・価格です。日頃あまり気に止めていないことが多いので、選ぶときにあれこれ悩んでしまいます。長寿のお祝いのプレゼントにも適していますよ。仏壇の座布団を迷わずに選ぶポイントをご紹介します。

Copyright© 認知症 介護の窓から明日が見える , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.