「 講習会 」 一覧

認知症のレクリエーションに情動療法を取り入れた改善

2019/08/26   -認知症の症状
 

認知症の方のレクリエーションは、介護施設だけではなくご自宅でも行う事が出来ます。認知症ケア専門士の研修会で「情動療法」を取り入れたレクリエーションについて学んできたのでご紹介します。事例が多く改善の様子を知るときっと試したくなると思います。

パーソンセンタードケア 認知症で困った時の考え方

パーソンセンタードケアとは、 認知症をもつ人を一人の「人」として尊重 するケアのこと 。認知症の方が困った行動をしたときに、その方をどのように尊重しながらケアをしたら良いのでしょうか。パーソンセンタードケアを取り入れた5つの考え方をご紹介します。

ガイドヘルパーの資格をとりたい!

視覚・身体・知的の障害がある方に、外出の支援を行うガイドヘルパーの資格。障害のある方が高齢になると、ますますその資格の重要性が増していきます。ガイドヘルパーになるために知っておきたい情報をお知らせします。

介護士が学ぶ【認知症の基礎知識】の講習会

認知症対応型のグループホームでは、認知症の基礎知識を講習会で学びます。新人の介護士もいますから、わかりやすい言葉で学習します。社内講習でどんなことを学ぶのか見ていきましょう。 認知症という症状を正しく ...

『タクティールケア』認知症介護に奇跡を見た

スウェーデン発祥の『タクティールケア』をご存知ですか?赤ちゃんに触れるように、やさしくマッサージを行う技法です。手や足そして背中にその技法を用いて触れることで、認知症介護に奇跡的な効果をもたらします。

事例を検討 ケア専門士会研修に参加して不適切ケアについて考える

認知症ケア専門士という資格をご存知でしょうか?「一般社団法人日本認知症ケア学会」が認定する資格で、確かな知識と経験を実践の場で活かせる、専門性の高い民間資格です。

Copyright© 認知症 介護の窓から明日が見える , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.