2019/8/15

スポンサーリンク

介護 未経験

【介護の転職理由】 介護を辞めたい新人の理由は人間関係にある⁈ 

投稿日:

スポンサーリンク


人間関係がヤバすぎる!

介護転職理由で多いのが人間関係。入職したばかりの新人たちは、おばさん介護士たちにキツイ言い方をされたり陰口を言われたりすると、辞めたい思いがつのって転職を考えます。介護の仕事を辞めたい方の人間関係の改善策から転職までを解説。

介護職の新人は同じ思いをしているの?

介護の経験者であれ未経験者であれ、新しい職場に入職したときは誰でも新人です。

業務の流れや配慮すべきことを、一度ですんなり覚えられたら問題ありませんが、次の仕事が分からなかったり、知らないでやってしまうミスもあります。

自分に不足があるのが分かっていても、キツイ言い方をされたり疎外するのような対応をされると、仕事を続ける気になれなくなります。

新人介護士の悩みは先輩介護士の指導にもあります。キツイ言い方をされ落ち込む言葉にはどんなものがあるのか、未経験者と経験者に分けてみていきましょう。

未経験者の新人の場合

全くの未経験や、資格を取得したけれど介護の経験がない新人の方の場合、介助の方法から業務の流れもつかめず苦労します。

はじめのうちはやさしい先輩介護士たちも、徐々に厳しくなり始めますが、どんな言葉で新人介護士たちは辞めたいと思うのでしょうか。。

  • 「まだやってるの、遅い!」
  • 「前に教えたよね!」
  • 「そんなやり方誰が教えたの!」
  • 「わかんなかったら、聞いてよね!」
  • 「前にも同じミスしてるんですけど!」
  • 「利用者さんがケガしらたら、どうするの!」

こころ当たりはありませんか?その一言で傷つくことを、分かってもらえません。自分なりに努力していても、先輩たちの求める業務は行えないのです。

新人介護士が「辛い」と思うとき 先輩介護士は見ている

経験者の新人の場合

介護の経験がある場合、先輩介護士たちはすぐに業務の流れを理解し即戦力になることを期待します。

しかし、介護の経験者であっても、訪問系から施設系への転職やまたその逆であったり、グループホームから特養・老健への転職となると、業務形態の違いによって、流れがつかめないこともあります。

介護経験のある介護士はどんな言葉で辞めたいと思うのでしょうか。

  • 「出来ないの?介護の経験あるんだよね!」
  • 「資格もっててもダメだね!」
  • 「これぐらい出来るよね!」
  • 「まだ覚えてないの!」

介護経験者の場合は、経験があるため細かな指摘がない代わり、接し方で悩むことが多くなります。

介護士同士のラインで悪口を言われていたり、舌打ちされることもあるでしょう。

辞めるべきか 続けるべきか

働き始めたばかりなのに、すぐに転職して良いものか悩むところです。辞めたいと思いながら、留まっている理由にはどんなことがあるでしょう。

転職先でも同じことがある?

辞めたいほどのストレスを抱えてしまうと、転職先でも同じことがあったらどうしようと悩みます。

人間関係の悩みは、転職先にもきっとあります。それが今以上か以下であるだけだということは、念頭に置いておきましょう。

人間関係は短期間ではよくなりません。誠意をもって仕事をすれば認めらこともあるかもしれませんが、関係が悪化している場合は半年や一年の期間を考えなければなりません。

いじめを受けていると感じる場合は、業務に慣れて他の職員と同じように行えるとほとんどが解消します。

一年せめて半年は今の職場を続けることをおススメしますが、過度のストレスはうつ病にもなりかねませんので、体調の不良が出るようでしたら転職を考えましょう。

辞めた後の噂で困らない?

介護のつながりは、広いようで狭いものです。良い噂は伝わりにくいものですが、悪い噂は事実を曲げて伝わったりします。

虐待のような疑いがあったり事業所への迷惑行為などがあると、人づてに広がります。仕事が遅いことや要領が悪いことは、噂としては伝わりにくいので心配いりません。

ただ、仕事を重視せずに欠勤や遅刻などがあると、あまり良い噂としては流れませんので注意しましょう。

転職先での新たな問題はないの?

人間関係の良い職場だとしても、介護をする上での悩みは他にもあるわけです。給与が安い・有給を利用できない・夜勤が多い・介助量が多いなどなどあります。

すべての条件が満たされるのであれば問題ありませんが、介護に限らず難しい問題です。

人間関係は実際の職場で働いてみないと分かりません。人間関係以外にも、自分が重視することが他にないかを考えておきましょう。

介護の仕事に向いている人って?介護ストレスをためない選択方法

介護の仕事 辞めたいけど、辞めて大丈夫?

辞める理由を職員たちに伝える

円満に退職するための理由はは大きく分けて2つあります。

「やりたいことがある」といった希望を理由にしたものと、「家庭の事情」といったやむを得ない事情を理由にしたものです。

結局は人間関係が嫌で辞めるわけですが、それを理由にすると指導者から指導が入ったり説き伏せられたりします。

それで改善するかもしれませんが、後々気まずい雰囲気を残してしまいます。

介護技術

未経験者では、基本的な介護技術を身につけることをおススメします。入浴・排泄・食事などの基本的なことを覚えておくと、転職先でも役に立ちます。

介助の方法は利用者さんの状態によって変わりますが、基本的なことを覚えることで、どのようにアレンジしたかが分かります。

何事もテキスト通りにはいきませんので、進んで介助を名乗り出て回数をこなしましょう。

給与や休暇などの待遇

離職の少ない職場が良いのですが、今の介護業界で離職の少ない職場はめったにありません。

辞めて転職するなら、今よりも良い条件を設定しましょう。給与が高い・ボーナス支給がある・休暇がとれる・夜勤が少ないなどの条件を決めます。

人間関係はどの職場にもありますが、就業関係の条件は事業所によって違います。

転職先でまた人間関係で悩んだとき、何を目標に転職したかを思い出すと頑張れるものです。

辞めるタイミング

退職届の提出は就業規則に記載があります。概ね1ヶ月か2ヶ月といったところですが、早めに相談すると事業所側も対応ができます。

最低半年できれば一年 ガンバル

人間関係で悩みながら仕事をするなんて悲しいことです。しかし、悩みの原因が人間関係がほとんどであるなら、半年または一年続けることをおススメします。

その間、誠意をもって仕事をするなら、きっと誰かが応援してくれます。自分に居場所ができたら、人間関係の悩みはほとんど解消できます。

半年もすると仕事の流れがつかめますから、キツイ言われ方をすることも少なくなります。

先輩職員たちは、新人の不足を補っているから不満が出るのです。仕事を率先して行えば人間関係の悩みがなくなるでしょう。

そんな風に考えられないぐらい辛い時は「辞めてやる!」と、こころで叫びながら、しっかりと辞める準備する期間だと思って頑張りましょう。

辞めると決めたら派遣がおすすめ

同じ職場で人間関係に悩みながら、1年は頑張れた方には派遣をおすすめします。

派遣には紹介派遣という形式の勤め方があって、6ヶ月ほど派遣社員として勤務してみて、「継続して働きたい」と思ったときに社員として移行することが出来ます。

派遣の形式で介護を続けるなら、あなたにあった職場が見つかるかもしれません。

 

ただ、心得ておいていただきたいのは、1年間でスキルを身につけること。

同じ仕事をしていても、派遣は時給が高いことが殆どです。

時給が高い分人手不足で感謝されるどころか、疎まれる可能性もあります。

そういう職場は変えながら、あなたにあった職場を探していけるのが派遣のよい所です。

 

介護の仕事はスキルがあれば、売り手市場です。

介護が嫌いでなければ、長く続けることが出来ますよ。

まとめ

新人にとっての悩みは、大半が先輩たちの指導だと思います。「見て覚えて!」「今までこうしてきたから」という指導があるなら、それは不適切な指導と言えます。

なぜこの介助が必要なのか、なぜこの業務をしなければならないかを、説明できる先輩であるならキツイ言葉も我慢する必要があるかもしれません。

嫌なことばかり考えると、ストレスはたまる一方です。目標を持ってやってみましょう。

おすすめの記事

きらケア介護派遣 未経験者にもしっかりサポート

介護がキツイ 3つのパターンから新人介護士の解決策を公開

スポンサーリンク

-介護 未経験
-

Copyright© 認知症 介護の窓から明日が見える , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.