2019/8/15

スポンサーリンク

介護 お役立ち情報

介護のストレス解消法 利用できるものをドンドン使っちゃう

投稿日:

スポンサーリンク


家族の介護をしていて、体がだるい・イライラする・経済的に不安などを抱えて「なんだか疲れた」と思うことはありませんか?介護で疲れた時のストレス解消法は、利用できるものをドンドン利用することです。利用できるものをドンドン利用した介護ストレス解消法をご紹介します。

介護のストレス解消法 利用できるものをドンドン使う

この頃なんだか疲れやすいの。おじいちゃんたちの事もちゃんとしてあげたいけど、元気でないわ・・

介護で疲れてるのかもしれませんね!使えるサービスなんかをドンドン使うといいですよ。

介護でストレスを感じてしまうときは、利用できるものをドンドン使いましょう。

「利用できるもの」ってどんなこと?と思いますよね。

こんな疑問にお答えします。

介護のストレス解消法に【サービス】を使う

介護認定を受けて、要介護や要支援の判定が出ているなら、ドンドン介護サービスを使いましょう。

担当のケアマネージャーさんが、必要なサービスを説明してくれます。

一時的に休息をとりたい

少し介護のお世話から離れてリフレッシュしたいなら、デイサービスやショートスティを利用しましょう。

デイサービス

日帰りで、食事や入浴などの支援を受けることが出来ます。

レクリエーション活動もあるので、介護を受ける方の気分転換にもなります。

利用時間は、3時間~9時間程度まで。

使える回数や利用料金は、要介護度や利用する施設などによって異なります。

食事代や交通費などは、別料金になります。

ショートステイ

介護施設で、短期で宿泊するサービスです。

 特別養護老人ホームでは、1泊2日でおよそ5,000円程度、食事や介護料が含まれます。

しかし、空きがないことが多く突然の利用は難しいでしょう。

有料の老人ホームでは、受け入れが柔軟ですが料金は倍以上必要になります。

そうね!ストレス解消には、介護を少し離れた方がいいかも。

何らかの刺激が、体と心に反応を起こしてストレスが生じます。

介護をすると「○○しなければ!」といった気持ちが、義務のように感じてしまいストレスになることもありますね。

少し時間の余裕が出来たら、体と心を整えてストレスを解消しましょう。

きっと体も心も柔らかくなります。

介護のストレス解消法【体を整える】

介護は同じ姿勢になることや、同じような動作をすることが多く、使わない体の部分が不調を起このかもしれません。

体が硬い人はうつ病にもなりやすいと言いますので、体を柔らかくしてストレスを解消していきましょう。

体を整える方法をいくつかご紹介します。

  1. 買物しながら散歩する
  2. 水を使って体温を整える
  3. 温泉に入って副交感神経を強くする
  4. カラオケで声を出してみる
  5. 野菜を食べて痩せる
  6. 筋トレやヨガをやる
  7. 電気治療器を使ってマッサージをする

1.買物をしながら散歩する

買物や出勤などのときに、極力「歩く」ことをこころがけましょう。

歩けば歩くほど、「体脂肪」を効率よく燃焼します。

万歩計を使うと歩数が計れて、成果が目に見えて楽しくなります。

2.水を使って体温を整える

熱くなると熱中症の報道が多く気になりますね。

水は、温まりにくく冷めにくい性質があり、体温を調節し熱中症を予防します。

成人の必要水分量は1日で1.5ℓ。

食事の他に、飲水で水分を摂っていきましょう。

サラサラと血が流れるように、汗もサラサラしてきます。

3.温泉に入って副交感神経を強くする

気分転換もかねて温泉に行ってみましょう。

出来ればラドン温泉がおすすめです。

ラドン温泉は、自律神経を正常化させ副交感神経を強くすることで、気分を鎮静化させてくれます。

広いお風呂に入っただけで、気分がリラックスしますね。

4.カラオケで声を出してみる

特におすすめは一人カラオケ。

一人で行くのは少し恥ずかしいですが、音痴でも気兼ねなく歌えます。

採点を利用すると、上達具合がわかるので夢中になりますよ。

レクが苦手な介護士 カラオケでストレス発散と自信が持てる方法

5.野菜を食べて痩せる

介護でストレスを感じると、つい甘いものを食べてしまいますね。

甘いものを食べると、一時的に幸せホルモンのセロトニンが増えるんです。

ついつい甘い物に依存してしまいます。

野菜を食べるのが良いのですが、難しい時はソイジョイなどの低GI食品を選びましょう。

体が軽くなると、気持ちも楽になります。

介護ストレスでダイエットはムリ?楽ヤセかもしれない低GI食品

6.筋トレやヨガをやる

筋トレやヨガは体を柔らかくします。

関節の動きを滑らかにすることで、体が柔らかくなるんです。

介護をするときは、猫背になることが多いので、背骨を伸ばす「三日月のポーズ」を試してみてください。

肩甲骨のあたりも動いて、とても気持ちいいです。

7.電気治療器を使ってマッサージをする

体のコリをほぐしてみましょう。

コリがほぐれると、体が楽になります。

整体でマッサージしてもらえると、なお効果的です。

電気治療器は、1万円程度の費用が必要ですが、一度購入すると何度でも使えます。

介護のストレス解消法【心を整える】

体が柔らかくなったら、心も柔らかしていきましょう。

ストレスのあるときは、頭はふる回転しています。

回る方向を違う方に向けて、ストレスを解消しましょう。

心を整える方法をいくつかご紹介します。

  1. アロマを使うって気分を浄化させる
  2. メルカリを使って断捨離をする
  3. 友達を誘ってスポーツ観戦をする
  4. 植物を育てる
  5. アルバイトやボランティアをする
  6. 作品を作ってプレゼントする
  7. 本を読んで思考を変える

1.アロマを使うって気分を浄化させる

 ローズマリーの香りで、気分を浄化させましょう。

ハーブでも知られるローズマリーは、精神を高揚させる効果があります。

自信がなかったり、やる気のない時に効果があります。

2.メルカリを使って断捨離をする

ストレスの多い時は、頭の中がいっぱいで体が動きません。

身の回りが乱雑になっているなら、身の回りを整理すると、気持ちが落ち着きます。

片付けるだけでは張り合いがないので、不要なものをメルカリなどで売ってみましょう。

たとえ300円でも、売れるとちょっとウキウキしてきます。

3.友達を誘ってスポーツ観戦をする

ストレスには、環境を変えると気分転換になります。

友達を誘って、スポーツ観戦したり映画を見たりすると気分が晴れます。

出て歩くことが、ストレス解消の糸口になりますよ。

4.植物を育てる

お家にいることが好きな方は、植物を育てましょう。

小さなうちから育てると、毎日の楽しみになります。

種から育てるという方法もあります。

食べ終えたパプリカの種を植えたら、芽がでました!

5.アルバイトやボランティアをする

新しい人間関係を作って、いろんな考え方を吸収してみるのもいいです。

いっそ、短時間のアルバイトをしてみる方法もあります。

昼食時間帯だけホールスタッフとしてバイトすると、雇用側からも重宝されます。

6.作品を作ってプレゼントする

手作業が好きなら、作品を作ってみましょう。

女性なら『刺し子』がおすすめ。

セリアの100円布から始めてみてください。

チクチクという淡々としたリズムが、気分を落ち着かせてくれます。

出来上がったら、誰かにプレゼントするとうれしい笑顔が見られますよ。

7.本を読んで思考を変える

ストレスがあると考え方に柔軟さがなくなります。

介護をする人に、落ち着きや安心感があると、周囲も少しずつ変化してきます。

人は変えられません、まずは自分から変えていきましょう。

まとめ

 介護サービスを使って、時間が出来たらストレス解消していきましょう。

ストレスの解消は、体と心を整えて柔らかくするのがいい方法です。

体を整える方法

  1. 買物しながら散歩する
  2. 水を使って体温を整える
  3. 温泉に入って副交感神経を強くする
  4. カラオケで声を出してみる
  5. 野菜を食べて痩せる
  6. 筋トレやヨガをやる
  7. 電気治療器を使ってマッサージをする

心を整える方法

  1. アロマを使うって気分を浄化させる
  2. メルカリを使って断捨離をする
  3. 友達を誘ってスポーツ観戦をする
  4. 植物を育てる
  5. アルバイトやボランティアをする
  6. 作品を作ってプレゼントする
  7. 本を読んで思考を変える

介護でストレス解消法を考えたとき、選択肢に加えてみてください。

 

おすすめの記事

介護で腰痛!猫背を矯正して腰痛の悩みを改善するストレッチやベルト

スポンサーリンク

-介護 お役立ち情報
-

Copyright© 認知症 介護の窓から明日が見える , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.