2019/8/15

スポンサーリンク

高齢者の特徴

仏壇の座布団 迷わず選ぶポイント

投稿日:

スポンサーリンク


仏壇座布団を選ぶポイントは、大きさ・中綿・色・価格です。日頃あまり気に止めていないことが多いので、選ぶときにあれこれ悩んでしまいます。長寿のお祝いのプレゼントにも適していますよ。仏壇座布団を迷わずに選ぶポイントをご紹介します。

仏壇に使う座布団の【大きさ】

仏壇用の座布団の大きさ  

   寸法:横67cm×縦68cm

仏壇用の座布団は、一般の座布団より大きめに出来ていますね。

それは、お坊様の袈裟がはみ出ないように、工夫されている大きさなんです。

袈裟が床につかないように、配慮しているとされているのです。

一般に5枚でセットで販売されているサイズは、幅55cm×奥行59cm。

座布団には規格によるサイズや名称があります。

仏壇用の座布団に使われている大きさは

緞子判(どんすばん) 幅63cm×奥行68cm

夫婦判(めおとばん) 幅67cm×奥行72cm

仏壇・仏具店にはこの規格にそったものもあると思いますが、通販サイトで販売されている大きさの殆どは、横67cm×縦68cmなんですよ。

もちろん、規格外の大きさのものもあり

幅55cm×奥行59cm、幅65cm×奥行69cm、幅69cm×奥行72cmなどの大きさもあります。

仏壇に使う座布団の【中綿の素材】

仏壇用の座布団の中綿

  ポリエステル100%

  木綿95% ポリエステル5%

仏壇用の座布団は、お坊様がお経を唱える時間が長いことに配慮して、厚みのあるものが用いられます。

一般に販売されている仏壇用座布団の中綿は、殆どがポリエステル100%です。

ポリエステルは、弾力性があるためふっくらとした厚み感があります。

木綿100%の仏壇用の座布団は、なかなかありませんね。

木綿は時間とともに弾力性を失って、ふんわり感がなくなります。

しかし、座布団として使うなら実は膨らんだものより、しっかりとした木綿の座布団の方が座り心地は良いと思います。

ポリエステルの仏壇用の座布団が多いのは、価格が手ごろだからでしょう。

【色や絵柄】で仏壇の座布団を選ぶ

金襴紫色緋色

仏壇用の座布団の色や柄

  法事や法要  金襴、紫色、緋色  唐草模様

 法事や法要のときには、金襴(きんらん)、紫色、緋色(ひいろ)を、用意しましょう。

これらの色はお坊様の僧階が上がることによって、使われる色のようです。

忘れがちな【座布団カバー】を選ぶ

仏壇用の座布団には、布団カバーを1枚用意する。

  価格は、おおよそ3,000円程度から

忘れがちなのが座布団カバーです。

カバーを1枚用意するだけで、仏壇用の座布団を長く使うことができます。

価格は、思ったよりも高価なんですね。

座布団生地と同じようなものが使われるので、お高くなるわけですが、仏壇用の座布団を選ぶときに一緒に決めてしまわないと、ちょっと買いづらくなります。

気になる仏壇用座布団の【価格と購入先】

仏壇用の座布団の相場

  価格は、6,000円~10,000円程度

購入先

  仏具店・通販サイト・百貨店・ホームセンター

私は、百貨店で仏壇用の座布団を購入しました。

帰郷先で購入して、母に長寿のお祝いにプレゼントしたんです。

実物を見て買いたかったのですが、品数がとっても少なく残念でした。

タクシーを使って仏具店まで行けばよかったと、ちょっと後悔。

通販サイトでは、仏壇用の座布団は送料が無料ですし、ネットで購入してもよかったかなと思っています。

さいごに

仏壇の座布団 迷わず選ぶポイント

仏壇用の座布団の大きさ  寸法:横67cm×縦68cm

仏壇用の座布団の中綿  ポリエステル100%(または木綿95% ポリエステル5%)

仏壇用の座布団の色や柄  金襴、紫色、緋色  唐草模様など

仏壇用の座布団には、布団カバーを1枚用意する。価格は、おおよそ3,000円程度から

仏壇用の座布団の相場  価格は、6,000円~10,000円程度

購入先  仏具店通販サイト・百貨店・ホームセンター

おすすめの記事

お祝い年齢を満年齢と数え年でチェック

高齢者の皮膚乾燥のトラブル

スポンサーリンク

-高齢者の特徴
-

Copyright© 認知症 介護の窓から明日が見える , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.